2010年01月01日

イメージバックアップソフト「Paragon Backup & Recovery」

Paragon Backup & Recovery
■ソフト名:Paragon Backup & Recovery
■メーカーHP:Paragon Technologie GmbH
■対応OS:2000/XP(32/64bit)/Vista(32/64bit)/7(32/64bit)
■動作環境:
■利用条件:個人での非商用利用のみ(ユーザー登録でプロダクトキーとシリアル番号が必要)
■言語表示:英語
▼ダウンロード先:
Paragon Software for Home - Free Downloads - Backup & Recovery Free Edition
▼他のダウンロードサイト:
窓の杜 - 同期・バックアップ - Paragon Backup & Recovery

フリーの中でも非常に高機能なイメージバックアップソフトParagon Backup & Recovery
無料で利用出来ますが、無償のユーザー登録時にメールアドレスでプロダクトキーとシリアル番号が必要です。
ドイツ産で英語表示ですが、ドライブ全体や選択パーティションをイメージ化してバックアップ・復元が可能です。
バックアップ先はCD/DVD/Blu-rayなどのメディア、ネットワークドライブや隠しパーティションなども選択可能です。



▼バージョンと日付
バージョン 日付 対応OS その他
Paragon Backup & Recovery 2011 Free Advanced 10.0.15.12802 (19.01.11) 2011/02/14 2000/XP(32/64bit)/Vista(32/64bit)/7(32/64bit) Paragon Go Virtualの一部機能を統合
Paragon Backup & Recovery 2010 Free Advanced 14.07.10 2010/08/26 2000/XP(32/64bit)/Vista(32/64bit)/7(32/64bit)
Paragon Backup & Recovery v10 2009/10/23 2000/XP(32/64bit)/Vista(32/64bit)/7(32/64bit)
Paragon Drive Backup v9.0 2008/10/01 2000/XP(32/64bit)/Vista(32/64bit)

■解説サイト:
まほろば - アプリケーション別バックアップツール「Paregon」
GIGAZINE - 2010/01/21 無料とは思えないほど多機能かつ高機能なバックアップ&リストアが可能なフリーソフト「Paragon Backup & Recovery Free Edition」
GIGAZINE - 2010/01/21 フリーのバックアップソフト「Paragon Backup & Recovery Free Edition」でWindowsを起動したままCドライブをバックアップ
ひろくんのホームページ - システムバックアップ&リカバリ
λχzero' Room - Paragon Backup & Recovery 10 Free Edition
Simplease - バックアップ

■気になるページ:
パラゴンソフトウエア株式会社
ジャストシステム - Paragon(パラゴン)
ライフボート - 製品情報
ネットジャパン(NetJapan) - PowerX
窓の杜 - 2011/02/14 ドライブをイメージバックアップできる「Paragon Backup & Recovery」の最新版
窓の杜 - 2010/07/20 既存Windows環境を仮想化して仮想PCソフト上で利用可能に「Paragon Go Virtual」
窓の杜 - 2009/10/23 「Paragon Drive Backup」がメジャーバージョンアップ、「Backup & Recovery」に
窓の杜 - 2008/10/01 HDD全体をイメージ化してバックアップ・復元できる「Paragon Drive Backup」
Impress Watch - 2009/05/12 ジャスト、独Paragon社の製品でユーティリティソフト市場に参入
マイコミジャーナル - 【ハウツー】ゼロからはじめるPowerX Hard Disk Manager 8 - 自分好みのリカバリディスクを作ろう!




試しにParagon Backup & Recovery v10.1を利用してみました。
「Get Free Serial」から、ユーザー登録。
ブラウザ画面で「First Name(名)、Last Name(姓)、Email(メールアドレス)」を入力し、Countryで「Japan」、Languageで「Japanese」を選択して「SUBMIT]」をクリック。
「Paragon Software Group」からメールが届きます。(一応日本語の文章)
「PRODUCTKEY」と「SERIAL NUMBER」を入力して、インストール完了。

一応、Windowsが起動している状態で、Cドライブ(システムドライブ)のみのバックアップをしてみました。
メイン画面上部のBack UpアイコンをクリックするとBackup Wizardが表示します。
あとは指示に従ってバックアップしたい項目を設定していくだけ・・・。

Cドライブ(システムドライブ)に関する項目「■First Hard Disk Track、■Master Boot Record、■Cドライブ」をハードディスク内にバックアップすることにしました。
下記の「Change backup settings」で、各種オプション「分割サイズ指定、圧縮率、パスワード、除外するファイル拡張子の指定」などが設定可能です。
ハードディスク内にバックアップするので「Save date to local/network drives(ローカル/ネットワークのデバイスに保存)」を選択。
保存する場所を選択します。
標準での保存ファイル名「arc_XXXXXXXXXXXX」だと分かりにくいので、自分の判りやすいファイル名に変更。
コメント入力項目もあるので、自分の判りやすいコメントを入力しておくとよいかも・・・。
Completing the Differential Backup Wizardまで進んで「Finish」をクリックすれば、Backup Wizardでのバックアップ内容の設定完了。


メイン画面上部のApply(適用)アイコンをクリックすると、実際にバックアップ作業が開始されます。


バックアップ終了するまで待つだけ。
使用データ7GB程度のWindowsのシステムドライブが、数分で3.5GB程度に圧縮されたバックアップデータができました。


メイン画面のタブ「Archives」でバックアップデータが確認できます。


Windowsが起動している状態で、バックアップデータからCドライブ(システムドライブ)を復元。
メイン画面上部のRestoreアイコンから復元作業ができます。
Restore Wizard(リストアウィザード)が表示されるので、指示に従っていくだけ・・・

復元するバックアップデータを選択し、復元先のパーティションCドライブを指定します。
「Compleating Restore Wizard」まで進んで「Finish」をクリックすれば、Restore Wizardでの復元内容の設定完了。


メイン画面上部のApply(適用)アイコンをクリックすると、実際に復元作業が開始されます。


「Restart the computer(コンピュータを再起動)」をクリック。
起動中のWindowsが終了し、復元作業が開始されます。


3.5GB程度に圧縮されたバックアップデータが、数分でWindowsが復元されました。
Windows上の操作でCドライブ(システムドライブ)の復元が出来るのはかなり楽かも・・・。



Paragon Backup & Recoveryは、ブータブルUSBメモリやブータブルCD/DVDを作成することができます。
これがあればWindowsが起動しなくなった場合でも安心。

メイン画面左のRecovery Media Builderから作成することができます。
Welcome to Recovery Media Builder(リカバリーメディア作成にようこそ)が表示されるので、ウィザード形式の指示に従っていくだけ・・・。

フラッシュメモリまたはCD/DVDを選択して、[Next]をクリックします。


Typical(典型的な)にチェックをして、[Next]をクリックします。
次の工程で書き込むドライブを選択して作業を進めれば、リカバリーメディアが作成されます。

ソフトインストール時のフォルダ内のISOイメージを焼いてもいいかも・・・。
C:¥Program Files¥Paragon Software¥Backup and Recovery 10 Free Edition¥iso

リカバリーメディアが出来上がったら、一度自分のパソコンでしっかり起動できるか確認しておくとよいと思います。
突然Windowsが起動しなくなった時にリカバリーメディアが起動しなけければ意味がないし・・・。


[Normal Mode]を選択します。
この後の青画面の表示がちょっと長いかも・・・。


[Paragon Backup & Recovery]を選択すると、作成したリカバリーメディアからバックアップや復元することが出来ます。
[Simple Restore Wizard]を選択すると、保存しておいたバックアップデータから復元することが出来ます。
[Power OFF]を選択すれば、終了できます。


[Paragon Backup & Recovery]画面・・・。


これだけの機能でフリーならParagon Backup & Recoveryを使うのもありかも・・・。

記事内容の追加/編集(更新2010/04)

posted by blogdego at 01:06 | Comment(0) | バックアップ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。