2007年01月25日

Windows XP Home Editionのサポート提供期間延長

Windows XP Home Editionのサポート提供期間延長

マイクロソフトは2007年1月25日、Windows XP Home EditionおよびWindows XP Media Center Editionのサポート期間を2014年4月まで延長すると発表した。

Windows XP Home Edition のサポート期間の延長

Windows XP Home Edition のサポート期間は、Windows XP Professional と同様に下記までとなります。
メインストリーム サポート期間 終了日:2009年4月14日
延長サポート期間 終了日:2014年4月8日

サポートを延長する製品
Microsoft Windows XP Home Edition Service Pack 2
Microsoft Windows XP Media Center Edition 2002 Service Pack 2
Microsoft Windows XP Media Center Edition 2004 Service Pack 2
Microsoft Windows XP Media Center Edition 2005 Service Pack 2
※ Service Pack 1 は 2006年10月10日にサポートが終了しています。

引用(マイクロソフト 2007/1/25)

Windows XP Home Editionのサポート提供期間を2014年4月まで延長

日本市場では、 Windows XP Home Editionのユーザー数が非常に多いことから、サポート提供期間の延長に対する要望が高まっていました。
今般、マイクロソフトでは、このユーザーからの要望を重視し、当初の予定に加え、さらに5年間の延長サポートを提供することを決定しました。
同時に、同じくコンシューマ向けWindows XPのエディションであるWindows XP Media Center Editionに対しても同期間延長サポートを提供します。
(注)Windows XP Professionalに関しては、ビジネス向け製品のサポートライフサイクルポリシーの対象として、当初より2014年までの延長サポート提供を予定していました。

引用(マイクロソフト 2007/1/25)

マイクロソフト、XP Home Editionのサポート期間を2014年4月まで延長

マイクロソフトは25日、Windows XP Home Editionのサポート期間を2014年4月まで延長すると発表した。
当初は2009年4月までとしていたが、XP Home Editionの利用者が多いことを考慮して、さらに5年間の延長サポートに踏み切った。
あわせて、XP Media Center Editionも同期間延長する。
なお、両製品ともService Pack 2(SP2)を適用していることが条件となる。

引用(INTERNET Watch 2007/1/25)

このマイクロソフトの発表で、Windows XP Home Editionのサポートが実質7年間はセキュリティパッチの配信を受けることが出来る。
個人使用のPCでは、Windows XP ProfessionalよりWindows XP Home Editionの使用率の方が多い?と思うので、このサポート延長は嬉しい。
2014年までには自分のPCもWindows Vistaに切り替えていると思うし・・・。



タグ:Windows
posted by blogdego at 00:00 | Comment(0) | Windows | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。