2007年01月30日

メディアプレイヤーソフト「Windows Media Player 11」

Windows Media Player 11
■ソフト名:Windows Media Player 11
■メーカー:MicrosoftMicrosoft Windows Media ― Windowsmedia ホーム
■対応OS:WindowsXP/XP x64
■利用条件:無料で利用可。(フリーソフト)
■日本語表示:日本語版をDLしてインストールで、可。


Microsoftは、2007年1月30日に「Windows Media Player 11」の日本語正式版を公開しました。
ちょうどこの日に発売開始されたWindowsVistaには「Windows Media Player 11」が標準搭載されている。
WMP10からWMP11へのバージョンアップで、まず目に付くのが画面のデザイン。
以前の青のデザインから、メタリックな黒へと変更されている。
画面上部はWMP10とほとんど同じ感じだが、[戻る][進む]ボタンが追加されている。
画面下部を見るとWMP10で左側にあった操作ボタンが、WMP11では中央に操作ボタンがある。
なんとなく車に取り付けてあるカーナビゲーションを見ている感じがする。
機能面では、画像ファイルへの対応などが追加されている。

WMP10と比べてもそんなに変わっていない感じでインストールしてもいいかなと思う。
しかしWMP11正式公開されたが、周りの環境を確認してからインストールしないと悩むことになるかも知れない。
例えば、パソコンテレビGyaoの推奨環境を見ると、現在(2007年1月30日)IE6とWMP 9/10となっている。
携帯電話DoCoMoの903iシリーズから始まったNapsterサービス(Napster To Go)(DoCoMo×MUSIC)をみると、現在(2007年1月30日)WMP10となっていたり・・・。

WMP11が、ネット環境で動画を見る時に対応しているか、他のソフトと対応しているかなどチェックしてからWMP11をインストールした方がいい。
自分が利用する環境を確認し、ネットで調べてからソフトをインストールする様に・・・、と思っていても先走ってソフトを入れてしまう私・・・。

■関連サイト・ページ
Microsoft Windows Media ― Windowsmedia ホーム
Microsoft Windows Media - ダウンロード
以前のバージョンの Windows Media Player へのロールバック

窓の杜 - MS、「Windows Media Player 11」のWindows XP向け日本語正式版を公開
ITmedia +D LifeStyle - 何が変わった? Windows Media Player 11 (1/3)

posted by blogdego at 00:05 | Comment(0) | フリーソフト | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。