2006年07月12日

マイクロソフト、Windows98とWindowsMEのサポート終了

Microsoftは、2006年7月11日をもって、Windows 98、Windows 98 Second Edition、Windows Meの延長サポートを終了しました。
セキュリティ更新プログラムを含む一般サポートおよび技術サポートは無くなります。

Microsoft - Windows 98、および Windows Me に対するサポート終了のご案内

MicrosoftによるWindows98、Windows 98 Second Edition、Windows ME のサポート終了によってPCが利用出来なくなることは有りません。
しかし修正プログラムが提供されなくなるため、ネット利用などではセキュリティソフトでしか頼らざるをえません。
大手各社Symantec、Trend Micro、McAfeeなどもWindows 98/MEをサポートしなくなっているので、セキュリティソフトを購入するソフトが限られてきます。

また、Windows 98/MEを利用するPCはスペック自体が低く不便なことが多い。
いろいろと考慮すると、より安全なOSへの移行とPCを購入した方が良いと思います。
新しいOS、Windows Vistaも出ることですし。

Windos 98/MEのPCをセカンドPCとして利用、引き続き利用する場合は最低でも既に公開されたWindows更新プログラムは必ず適用することが望ましいと思います。
必要なWindows更新プログラムはWindows Updateで確認できます。
再インストール時のことを考慮して、Windows更新プログラムをCD/DVDに保存しておいた方がいいかも・・・。




※Windows 98/ME対応のセキュリティソフト(2007年3月現在)
キヤノンシステムソリューションズ
NOD32 アンチウイルス
OS Windows 98 98SE/Me/NT SP6/2000/XP/Vista

SOURCENEXT
ウイルスセキュリティZERO
OS Windows 98SE/Me/2000 SP4/XP/Vista

イーフロンティア
ウイルスキラーゼロ
OS Windows 98SE/Me/2000 SP4/XP/Vista

KINGSOFT
InternetSecurity2007
OS Windows 98SE/Me/2000 SP4/XP


ウィルス検出率が低いソフトを利用すると、ウィルス感染の可能性が増すことが予想されます。

■関連サイト・ページ:
Microsoft - Windows 98、および Windows Me に対するサポート終了のご案内
Microsoft - Windows 98
Microsoft - Windows Me

CNET Japan - マイクロソフト、「Windows 98」「Windows Me」の延長サポートを終了
CNET Japan - 米マイクロソフト、Windows 98最後のサポートはCDで提供
デジタルARENA - マイクロソフト、Windows 98/Meのサポートを終了


タグ:Windows
posted by blogdego at 00:10 | Comment(0) | Windows | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。