2008年01月12日

ハッシュ値チェックソフト「bkhashes」

bkhashes
■ソフト名:bkhashes
■作者さんのページ:BK class
■対応OS:Windows2000/XP
■動作環境:
■利用条件:無料で利用可。(フリーソフト)
■日本語表示:可能。
▼ダウンロード先:
BK class - bkhashes
▼他のダウンロードサイト:
窓の杜 - bkhashes

MD5, SHA-1, SHA-512など35種類のハッシュ値を算出しチェック出来るソフト、bkhashes
「bkhashesはカンパウェアウェアです。機能制限なしにご利用いただけますが、よろしければカンパにご協力ください。」とのこと。
bkhashesは、チェックしたいファイルやフォルダをドラッグ&ドロップで簡単にチェック出来ます。
ファイルなどをダウンロードする時にMD5ハッシュ値などが記述されている親切なWEBサイトがあります。
そのため、ファイルのダウンロード後にハッシュ値チェックをすることで安心してそのファイルが利用出来ます。
特に大きなファイルサイズの場合はダウンロードが失敗することもあるので、ハッシュ値チェックは便利。
ファイルのダウンロード時だけでなく、Windows動作する様々なファイルを以前のハッシュ値と比較することも出来るので正しいファイルか怪しいファイルか判断材料にもなったり・・・。

bkhashesは、zip圧縮版インストーラ版があるので好きな方を利用すればよい。

▼バージョンと日付
バージョン 日付 対応OS その他
v0.9.15 2009/12/20 XP
v0.9.1 2007/12/26 2000/XP
v0.9.0 2007/12/22 2000/XP
v0.8.6 2007/08/16 Me/2000/XP

■解説サイト:
ITpro - ハッシュ値
@IT - ハッシュ値を利用してファイルの同一性をチェックする

■気になるページ:
窓の杜 - 複数ファイルのハッシュ値を一括でチェックできる「bkhashes」

■他のダウンロードサイト:
窓の杜 - bkhashes

他のハッシュ値チェックが出来るソフト
wMD5sum」「HashTab Shell Extension」「FastHash」「ElleFileInfo



bkhashesは、zip圧縮版インストーラ版があります。

▼メイン画面


▼設定

ツール→設定をクリックすると、設定が表示されます。

▼ソフトの利用


bkhashesを起動する。
ファイル又はフォルダをドラッグ&ドロップ。
プルダウンメニューでハッシュ値の種類を選択。
計算すべて計算をクリック。
ハッシュ値の算出結果の表示。
クリアする場合は、クリアをクリック。


記事内容の追加/編集(更新2009/01)

posted by blogdego at 00:02 | Comment(0) | フリーソフト | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。